FXはクーリングオフできないシステムだ!

本日私はある商品の注意書きを読みました。
どうもその商品は、一定期間以内に解約の手続きをすれば解約できるのだそうです。

例えば契約書を郵送し、契約が締結された日から起算して数日以内に「やっぱりキャンセルしたい」と思ったとします。その際は、商品の購入をキャンセルする事ができるわけです。いわゆるクーリングオフという制度になります。
なおその手続きを踏む際にもいくつかの個人情報を送る必要がありますので、考えている以上に手間がかかる手続きにはなるそうです。

ところでFX取引にはこのようなクーリングオフという制度はそもそもありません。実際にそれは多くの業者が、ホームページなどで記載をしているものです。
ですが考えてみればそれは当然です。例えば手持ちの円を外貨に両替したとします。そして数日後に外貨の変動に寄り、元手は大きく減ってしまっているかもしれません。

元手が減った段階でクーリングオフしますと言われても、業者としては減った金額を取り戻す事はできないわけです。できるのは業者がその外貨を円に両替する事ぐらいです。しかしそれは決済という手続きになります。
ただし「契約の」解除という意味でしたら、いったん証券会社もしくはFX業者で開いた口座を解約するという手続きは取れます。手続きは非常に簡単です。取引画面にログインをして、解約をしたいという個所をクリックするだけです。

このようにFX取引の商品は、通常の商品のいくつかに見られるようなクーリングオフはそもそも実現できないシステムのです。

エンジョイFX FX口座開設のお悩み解消!
FXは怖いだけのモノじゃありません。ちゃんと勉強してから取引を始めることができればFXを楽しむことができることでしょう。何事も楽しみながらできないと長続きできません。それなら楽しんじゃったほうがお得ですよね?さぁ皆でエンジョイFX!

FX(店頭外国為替証拠金取引)|ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
Copyright(c) 2013 ヤミのFX情報なんてあるのか? All Rights Reserved.